2008年12月14日

懲戒免職 取り消し

飲酒運転をしたとして懲戒免職処分を受けた佐賀県立高校の元教諭(39)が県に処分取り消しを求めた訴訟の判決で、佐賀地裁は12日、処分取り消しを命じた。神山隆一裁判長は「処分は社会通念上、著しく妥当性を欠く」と述べた。

 判決などによると、元教諭は06年7月13日夜、佐賀市のホテルなどでビールや日本酒を飲み自分の車の中で仮眠、14日未明に帰宅した。翌朝、佐賀署から呼び出されて呼気検査を受けたところ、呼気1リットルあたり0.07ミリグラムのアルコールが検知された。県警は道路交通法違反にあたらないなどとして検挙しなかった。県教委は「飲酒運転をした教職員は免職とする」との指針に従い、元教諭を懲戒免職とした。

 神山裁判長は、指針の飲酒運転について「道交法で定めた量を体に保有した状態と限定的に解釈しないなら、裁量権を逸脱・乱用したものと言わざるを得ない」と指摘。「証拠がない以上、懲戒権の逸脱・乱用が認められる」とした。

 県教委は「判決内容を検討し、対応を考えたい」としている。

毎日新聞

甘いね

posted by 読書 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

イラク撤収

政府は28日午前、国会内で安全保障会議(議長=麻生首相)を開き、イラク・クウェート間で空輸活動を行っている航空自衛隊の撤収を正式に決めた。
Click here to find out more!

 浜田防衛相は同日午後、空自に対して撤収命令を出す。帰国完了は来月下旬の見通しだ。イラク南部サマワで活動していた陸上自衛隊は既に撤収しており、5年近くにわたる自衛隊のイラク支援活動は終了する。

 麻生首相は同日午前、「イラクの復興と再建に貢献し、イラクや国連、多国籍軍関係国から高い評価と多くの感謝を受けてきた。自衛隊員が厳しい環境の中で任務に従事していることは私の誇りであり、隊員諸官に深く感謝する」とする談話を発表した。

 防衛省は、撤収業務を支援する「撤収業務隊」を近く現地に派遣し、梱包(こんぽう)や輸送、通関手続きなどの準備作業を行わせ、来月中旬に撤収を開始する。下旬には業務隊を除くほとんどの隊員が帰国する見通しだ。

 自衛隊によるイラク支援は、2003年7月に成立したイラク復興支援特別措置法に基づき、04年1月に陸自が派遣され、同年3月には空自がクウェートを拠点に空輸活動を始めた。

 06年7月に陸自が撤収した後も、空自はバグダッド空港などに航路を延ばし、多国籍軍や国連の物資・人員の空輸を継続。現在は約210人の隊員が、C130輸送機3機で業務にあたり、今月26日までの輸送実績は計810回(物資約671トン)に上る。

2008年11月28日10時27分  読売新聞)
 
手当てスゴい貰ってたんだろうなぁ
posted by 読書 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

朝青龍、初場所出場

九州場所を休場している横綱朝青龍が11日、福岡市内の高砂部屋で4日ぶりに朝げいこに参加した。報道陣を閉め出して約1時間汗を流した後、冬巡業の出場を明言。初場所についても出場に前向きな発言をした。

 体を動かし終えると笑顔で近況を語り始めた。「痛みはないけど違和感がある。治療は(患部を)もむだけ。夜は筋トレとか。どこも(夜に)行ったとかないよ。温泉行きたいけどね」と夜の外出を控えていることを強調した。

 12月2日から始まる冬巡業については「もちろん出ますよ」。出場が不透明だった来年初場所についても「来場所に向けて頑張ってるよ」と強い意欲を示した。師匠の高砂親方(元大関朝潮)が休場を示唆した7日から、体調はよくなっているようだ。

 九州場所は気にかけておりテレビ観戦をしているという。「安馬は今日は稀勢の里か。魁皇関はどう?」と報道陣に逆取材する一幕も。総合格闘技に転向した北京五輪柔道金メダリスト石井慧に「柔道界の(人気者)高見盛だな。頑張ってほしい」とエールを送る余裕もみせた。

 また、10月にモンゴルに帰国していた際の山ごもり生活を「シカをとって、肉を切って焼いた。空気がきれいだし元気になる」と振り返った。今後の調整について師匠の高砂親方は「まだ決まっていない」と明言しなかった。

デイリースポーツ

辞めてモンゴル帰ればいいのに。

つーか、なんで奥さんと子供、日本に来ないんだろう。

posted by 読書 at 10:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

3部作

明治の知識人を描くマキノノゾミの3作品を、自身と宮田慶子演出で青年座が上演。理学者、寺田寅彦をモデルにした「フユヒコ」、漱石の「坊ちゃん」をモチーフにした「赤シャツ」、与謝野晶子を描く「MOTHER」。11月4〜30日、紀伊國屋ホール。(電)03・5478・8571。

 (SANKEI EXPRESS

アレンジ一つで全然違いますもんね

posted by 読書 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

失踪宣告

 1978年8月に北朝鮮に拉致された鹿児島市の市川修一さん(当時23歳)と増元るみ子さん(同24歳)の戸籍を回復するため、増元さんの弟・照明さん(53)らが16日、鹿児島家裁に失踪(しっそう)宣告の取り消しを申し立てた。

Click here to find out more!

 2人は7年間、生死が確認されなかったため、家族の申し立てを受け、同家裁が86年に失踪宣告し、戸籍から名前が除かれていた。照明さんらは、戸籍を戻して2人の帰国を出迎えたいと願い、今年6月から戸籍回復の準備を進めてきた。

 宣告の取り消しには、生存を証明する書類が必要とされることから、「91年までは市川さんと何度も会っていた」とする北朝鮮から亡命した元工作員・安明進(アンミョンジン)氏の証言の抜粋などを添付した。

2008年10月17日14時16分  読売新聞)
 
なんだかわけわかりませんね
posted by 読書 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

ネットドラマ

世界初の日米同時配信ネットドラマの日本版出演者・日向千歩(17)、高月彩良(11)らが30日、都内で会見。米国版のホラー「The Scary City」と日本版のミステリー「TSC東京ガール」の両ドラマがリンクして進行する。30日スタート。

ZAKZAK 2008/10/01

 ここから女優になる人もいるのかな

posted by 読書 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

世界経済のひずみ

中国のジーンズ工場での過酷な労働実態を追ったドキュメンタリー「女工哀歌(エレジー)」が27日から、東京・渋谷のイメージフォーラムで公開される。ミカ・X・ペレド監督は「グローバル経済のひずみを、生産の前線基地から、人々の表情を通じて伝えたかった」と語る。

 主人公は農村から都会に出稼ぎにやってきた16歳の少女で、狭い部屋で仲間十数人と暮らす。法整備が不十分のため、納期に追われて未明まで働いたり、給料の支払いが遅れたりすることも。

 監視を伴う取材は意味がないと、当局から隠れて取材。従業員を追いつめる工場主にも密着したが、「最も問題なのは、搾取する多国籍企業。我々が商品を買うことで、中国の労働者にどんな影響を与えているか知って欲しい」。

asahi.com

ひずみねぇ。

posted by 読書 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

管制が連絡ミス

4日午後3時6分ごろ、北海道釧路市の釧路空港で、釧路発丘珠行き北海道エアシステム2864便(サーブ340型機、乗員乗客34人)が、航空法が定める飛行計画承認の連絡を受けないまま離陸した。計画自体は承認されており、機長と管制官の連絡確認ミスとみられる。衝突などの危険はなかったが、国土交通省は同省東京航空局釧路空港事務所と北海道エアシステムに口頭で注意し、再発防止策を講じるよう指示した。【高橋昌紀】

毎日新聞

 

管制官て責任重大ですよねぇ

posted by 読書 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

兵器工場でテロ

パキスタン北西部ワーの国営兵器工場前で21日、自爆テロが2回あり、地元テレビによると少なくとも70人が死亡、約200人が負傷した。昨年10月に約140人が巻き込まれて死亡した南部カラチでのブット元首相暗殺未遂事件以来、同国で最大規模のテロとなった。

 北西部の部族地域でイスラム武装勢力の掃討作戦を続けるギラニ連立政権に武装勢力側は反発を強めており、部族地域の南ワジリスタン地区で活動するメスード司令官率いる武装勢力「パキスタン・タリキ・タリバン(パキスタンのタリバン運動)」のウマル報道官は共同通信に対し「作戦をやめなければ戦い続ける」と述べ、報復テロと認めた。

 同勢力は、ムシャラフ前大統領が辞任した翌日の19日にも、中部デライスマイルカーンの病院前で自爆テロを起こし約30人を殺害しており、ムシャラフ氏退陣直後の混乱期に連続テロで政権に揺さぶりをかけようとした可能性もある。後継大統領の選出協議がもたついている連立政権は、テロ対策でも厳しい対応を迫られそうだ。

 警察当局者によると、兵器工場には門が2つあり、外に出てきた従業員らを狙ってそれぞれの門近くで男が自爆した。同工場はパキスタン最大級の兵器工場で、爆弾や小型銃などを製造。犯行に及んだ2人のほか、自爆未遂犯3人が警察に拘束されたとの情報もある。

 警察は現場近くのモスク(イスラム教礼拝所)で、爆発物や自爆犯用のジャケットを押収した。

 ワーは首都イスラマバードの西約30キロにあり、世界遺産タキシラに近い。タキシラは紀元前6世紀以降に建設されたガンダーラの遺跡が密集し、日本人を含む多くの観光客が訪れている。

 [2008年8月22日2時42分]日刊スポーツ

世間ではオリンピックで盛り上がってるというのに・・

 

posted by 読書 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

12万頭のゴリラ

米国の野生生物保護協会は5日、個体数が約5万頭とされ絶滅危惧(きぐ)種のニシローランドゴリラが、コンゴ共和国北部の熱帯雨林に新たに12万5000頭生息していることが判明したと発表した。

 「“猿の惑星”の発見」と歓迎する一方で、「エボラ出血熱などの病気や狩猟で、減少の危機にさらされている」と指摘している。

 同協会によると、ニシローランドゴリラは1980年代にカメルーンや中央アフリカなどに約10万頭が生息しているとされたが、狩猟などで半減したと考えられていた。コンゴ共和国北部は人里から離れ、ほとんど調査されていなかった。

 同協会によると、ゴリラは4亜種あり、ほかにヒガシローランドゴリラが約1万6000頭、マウンテンゴリラが約700頭、クロスリバーゴリラが約250―300頭と推定され、いずれも国際自然保護連合が絶滅危惧種に指定している。(共同)

ZAKZAK 2008/08/06

そんな場所あるんですねぇ

posted by 読書 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。