2008年09月19日

世界経済のひずみ

中国のジーンズ工場での過酷な労働実態を追ったドキュメンタリー「女工哀歌(エレジー)」が27日から、東京・渋谷のイメージフォーラムで公開される。ミカ・X・ペレド監督は「グローバル経済のひずみを、生産の前線基地から、人々の表情を通じて伝えたかった」と語る。

 主人公は農村から都会に出稼ぎにやってきた16歳の少女で、狭い部屋で仲間十数人と暮らす。法整備が不十分のため、納期に追われて未明まで働いたり、給料の支払いが遅れたりすることも。

 監視を伴う取材は意味がないと、当局から隠れて取材。従業員を追いつめる工場主にも密着したが、「最も問題なのは、搾取する多国籍企業。我々が商品を買うことで、中国の労働者にどんな影響を与えているか知って欲しい」。

asahi.com

ひずみねぇ。

posted by 読書 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ちょww 挿れた瞬間にイっちゃったwww
Excerpt: 3日抜かなかったら報酬倍って言われたからオナヌー我慢したんだけど まさか挿れてからすぐ発射してしまうとは思って無かったよー(^^; さすがに悪いしもっかいヤったら女大喜びwww 結果23マソ貰えちゃい..
Weblog: おいお
Tracked: 2008-09-20 16:57

包Kでよかったーーー!!!
Excerpt: 童T包Kでずっと悩んでたけど、これ始めてから大人気な俺ww ってか、童T包Kでマジ良かったって思うよ(`・ω・´) だってそのおかげで、初めての時は20マソも貰えたもん(・∀・) ちなみにティンカス付..
Weblog: みしゃ
Tracked: 2008-09-28 01:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。