2008年03月26日

女性に金要求

25日午後6時25分ごろ、福岡市城南区鳥飼4丁目の建設会社社員寮の敷地内で、女性が腹部から血を流して倒れていると、寮の住民から110番通報があった。福岡県警によると、女性はナイフのようなもので腹部など数カ所を刺されていたが命に別条はなく、「知らない男に金を要求されて刺された」と話しているという。県警は強盗致傷事件として現場から逃げた男の行方を捜している。

調べでは、倒れていたのは寮に住む社員の妻で、別の会社に勤める女性(31)。寮の西側を通る市道を歩いて帰宅中、寮まで約10メートルの路上で向かって歩いてきた男に「お金」と言われ、刺されたらしい。寮に逃げ、インターホンで隣室の女性に助けを求め、病院に運ばれた。近くの住民によると、寮1階の入り口付近に大量の血だまりができていたという。

 刺された現場近くに女性のバッグが落ちていたが、奪われたものは確認できておらず、凶器も見つかっていない。逃げた男は20代くらいという。

 現場は大濠公園(同市中央区)の南西約1キロにある住宅街。県警は発生から約3時間後に緊急配備を解いたが、同様の事件を警戒して現場周辺のパトロールを強化している。

 現場近くに住む主婦(80)は茨城県土浦市の8人殺傷事件を報じるテレビニュースを見ている最中、事件を知った。「日本国中怖いなあと思った。戸締まりをしっかりしないといけない」と語った。

 近所のマンションに住む女性は「助けて」という悲鳴を聞いたという。「パトカーが何台も来て、ただごとではないと思ったが、まさか強盗事件とは……」。刺された女性が介抱されているのを見たという主婦(47)は「この辺は夜は人通りも少なく、街灯も暗い。ひとごととは思えない」と話した。

 現場のそばにある市立鳥飼小学校は25日から春休み。公務員の男性(53)は「容疑者が捕まっていないから保護者は心配だろう」と案じた。同校にわが子が通う主婦(36)は「学校のある日だったら、子どもたちが現場付近にいたかもしれない。とても怖い」と不安そうだった。

asahi.com

なんで男ってこうなんだろう。
posted by 読書 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

ウイルス作成の院生

コンピューターウイルスの作成者として国内で初めて逮捕され、著作権法違反と名誉棄損の罪に問われた大阪電気通信大大学院工学研究科生、中辻正人被告(24)=無期停学=の初公判が18日、京都地裁(柴田厚司裁判官)で開かれ、中辻被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。

 起訴状などによると、中辻被告は昨年11月28日、パソコンのデータを破壊するウイルスに、テレビアニメ「CLANNAD−クラナド−」の静止画像を著作権者に無断で添付、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じてインターネット上に配信。同月上旬ごろ、ウイルスに同級生の男性(23)の顔写真を付けてウィニーを通じ配信、男性の名誉を棄損した。

 これまでに「ウイルスは平成18年1月ごろからつくった。世間に騒がれたいと思った」などと供述している。

 ウイルス作成を直接罰する法律は国内にはなく、京都府警は今年1月、著作権法違反の疑いで中辻被告を逮捕した。

産経ニュース

うわぁ。。ソレっぽい顔してる。
posted by 読書 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

Soweluがサプライズ出演

歌手のSowelu(25)が11日、神奈川県海老名市立柏ケ谷中学校の卒業式後の壮行会にサプライズ出演。180人の生徒の前で新曲「wish」(12日発売)を披露し、「歌で新しい門出のエールを伝えることが出来たと思います」。

ZAKZAK 2008/03/12

こーゆーサプライズっていいよねぇ!
posted by 読書 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ロシア大統領選

【モスクワ=緒方賢一】ロシア大統領選は3日早朝(日本時間同日午後)までの開票の結果、プーチン大統領の後継指名を受けたドミトリー・メドベージェフ第1副首相(42)が得票率約70%で、他の3候補に大差をつけ、第1回投票で当選を決めた。

 メドベージェフ氏は同日未明、記者会見を開き、勝利宣言し、プーチン氏を首相に指名する意向を改めて表明した。ロシアの次期政権の性格は「2頭(タンデム)体制」(大統領府)と形容されるが、実際には、強い求心力を維持するプーチン氏がメドベージェフ氏を支える指導体制へ移行する。

 大統領就任宣誓式は5月7日に行われ、メドベージェフ氏は、エリツィン、プーチン両氏に次ぐ、ロシアの第3代大統領に就任する。任期は4年。ソ連、ロシアを通じて、指導者が任期を満了し、憲法の手続きに基づいて選挙で交代するのは今回が初めて。メドベージェフ氏は最年少の最高指導者となる。

 中央選管の集計によると、開票率97・30%の時点で、メドベージェフ氏の得票率は70・17%。野党・共産党のゲンナジー・ジュガーノフ議長(63)が17・80%、極右・自民党のウラジーミル・ジリノフスキー党首(61)が9・41%、弱小政党・民主党のアンドレイ・ボグダノフ党首(38)が1・29%となっている。タス通信は、投票率が2004年の前回選挙(64%)を上回る約69・60%に達すると伝えた。

 メドベージェフ氏は記者会見で「首相に就任する予定のプーチン氏と一緒に、就任までの2か月間に政府と大統領府の新しい陣容を整えたい」と述べた。外交政策については、大統領の管轄事項であることを確認し、隣接する独立国家共同体(CIS)諸国との関係を最重視しながら、「独立した外交で国益を追求する」と説明した。また、メドベージェフ氏は「だれも、大統領と首相の権限に関する憲法規定の変更など考えていない」と述べ、憲法に従い、自分とプーチン氏が役割を分担することになると強調した。

 記者会見に先立ち、メドベージェフ氏とプーチン氏は2日深夜、クレムリンのわきで開かれたロックコンサートの舞台に登場。プーチン氏は「今回の勝利により、過去8年間の路線の継続が保証された」と述べ、エネルギー価格の高騰で好調な経済力をテコに、国際的な影響力拡大をめざしてきた自身の政策が改めて信任されたと胸を張った。

(2008年3月3日14時04分 読売新聞)

これからの活躍が期待されますね
posted by 読書 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。