2009年12月09日

曙組最優秀タッグ賞、浜は新人賞も獲得

 09年プロレス大賞選考会議が8日、都内の日本プレスセンターで行われ、全日本のアジアタッグ王者曙、浜亮太組が最優秀タッグ賞に選ばれた。曙は05年に武藤と組んで受賞以来2度目。浜は初の受賞となった。都内の事務所で会見した曙は「いろんなプロレスを勉強させてもらって今がある。本当に光栄」。新人賞も獲得した浜は「あいつはあのころが全盛期だったと言われないようにしたい」と話した。

日刊スポーツより

おめでとうございます。
posted by 読書 at 15:42| Comment(38) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ラミが決めた30号

<巨人5−3中日>◇23日◇東京ドーム

 ラミちゃんのバットがV3を呼び込んだ。巨人アレックス・ラミレス外野手(34)が1点リードの4回、区切りの30号ソロを放った。1点差に詰め寄られた7回には、右前適時打で貴重な追加点を挙げた。チームでただ1人、全試合に先発し、4番を打ち続けた。優勝を決めた大一番でも、巨人軍第74代4番打者の力を見せた。

 もう、待ち切れなかった。2点リードの9回、アウトカウントが2つとなって、ラミレスはベンチから大きな体を前に乗り出した。ニコニコ顔を隠さない。最後の打球がライナーで三塁古城のグラブに収まると、右手を突き上げマウンドに駆けた。「格別だよ!」。巨人に移籍して2年連続でリーグを制し、敬愛する原監督を太い腕で宙に浮かせた。

 逆転Vという中日のかすかな望みを、ふた振りで砕いた。1−0の4回、先頭打者で山井から30号ソロ。前の打席で打ち取られたカーブを豪快にバックスクリーン左横に打ち込んだ。1点差に詰められた7回2死一、三塁では、浅尾から右前適時打。終盤でリードを広げ「引っ張らず、走者をかえそうと。ホームランより価値があったと思う」。走りながら一塁手前でガッツポーズ。さらに一塁を少し回り、もう1度拳を握った。優勝を確信し興奮した。

 4番の立場から、チームの強さを感じていた。「巨人は個々の選手が役割を果たしているから強い。強力な中継ぎがいて、それを引っ張る阿部のリードも忘れちゃいけない」。この日も打線がリードを奪い、盤石な継投で逃げ切った。チーム全員が結束してこそ発揮される力。ラミレスには、それを伝えたい人がいる。

 「僕は試合中、チームメートと仲良くコミュニケーションを取る。それを見た息子に、野球では何が大切か分かって欲しい」。17日まで母国ベネズエラから息子アレクサンダーくんが来日。投手で、プロを目指す愛息に「チームメートの話をよく聞きなさい」と諭していた。実は、この日はアレクサンダーくんの16歳の誕生日。日本を離れる息子と約束した優勝を遂げた。

 いつか監督になりたいと公言する。「息子が僕のチームでプレーしてくれたら。それが僕の夢」。その夢の前に、果たすべき目標がある。胴上げ後の勝利監督インタビュー。一塁側ベンチ前のついたてに腰掛け、原監督の言葉に耳を傾けた。「先にまだゴールがあることを代弁してくれた」。昨季は達せなかった日本一という頂。勝利の余韻にひたりながらも一瞬、勝負師の顔に戻った。【古川真弥】

 [2009年9月24日 日刊スポーツ]

ラミレスは打つよなぁー

posted by 読書 at 21:41| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

北野誠 無期限謹慎

松竹芸能は13日、所属タレントの北野誠さん(50)を無期限の謹慎処分にしたと発表した。

 同社によると、ラジオ番組やイベントで不適切な発言があったためとしているが、具体的な内容は明らかにしていない。関係する役員らも懲戒処分にしたとしている。今後、北野さんの出演しているテレビ、ラジオ5本のレギュラー番組については、放送局と調整したうえで降板させる予定。

毎日新聞

このままいなくなればいーのに

posted by 読書 at 23:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

景気回復と支持獲得

 麻生首相は20日、首相官邸で開かれた政府の「経済危機克服のための有識者会合」の第4回会合で、地方の窮状を訴える知事らに対し、「地方重視」の姿勢で政権運営に臨む考えを強調した。


 地方の活力を取り戻すことが、景気回復に直結するとの認識に加え、地方の支持取り付けが政権浮揚のカギも握っていると見ているようだ。

 知事らを集めた会合の冒頭、首相は「(構造改革路線が続いた)この8年間、地方の公共工事が急速に縮小したのは事実。率直な意見を聞きたい」と述べた。

 これに対し、橋下徹大阪府知事は「公共事業が絶対に必要だ。どうしても地元の負担金(が必要と言われるが)、まかなえません」と、国が直轄で行う公共事業の地方負担分(国直轄事業負担金)を見直すよう要求。古田肇岐阜県知事は「岐阜はモノづくりの県だが、特に車、工作機械は壊滅状態に陥りつつある」と訴えた。宮崎県の東国原英夫知事は地方分権の必要性を強調した。

 それぞれの意見に首相は真剣な表情でうなずきながら、「みんな大したものだ。感心した」と知事たちを持ち上げて見せた。

 首相は昨年9月の就任当初から「地方重視」の政策にこだわってきた。

 小泉内閣で総務相を務めた首相は、国と地方の税財政を見直す三位一体改革を推進した。しかし、改革により地方交付税が削減され、地方が疲弊したという「じくじたる思い」(首相側近議員)があるとされる。2009年度予算案で一般財源化する道路特定財源から地方に約1兆円を配分するのも、そのためと見られる。

 一方で、首相の「地方重視」には、政権運営を安定させる狙いもある。昨年9月の自民党総裁選で首相は地方票の95%を獲得した。内閣支持率が激減した今も、党の地方組織には首相を支持する声が一定程度ある。首相が永田町の「麻生降ろし」に対抗するには、地方の支持が「頼みの綱」というわけだ。

 政府筋は「2009年度補正予算案の編成では、地方の公共事業前倒しや、国の直轄事業負担金の軽減などを前面に打ち出すことになるだろう」と語る。

 もっとも、首相が思い描く地方重視の政策を実現できるかどうかは不透明だ。

 地方分権改革の焦点である国の出先機関改革をめぐっては、首相の意向も受けて、政府の地方分権改革推進委員会が組織の統廃合を勧告したものの、自民党内や各省庁の抵抗で、24日にも政府が決定する工程表では統廃合計画の盛り込みは見送られた。

 首相と距離を置く自民党幹部は「支持率1割台に低迷する首相では、何をしようとしても指導力を発揮できないだろう」と冷めた見方をしている。

2009年3月21日00時04分  読売新聞)
 
そんなにうまく行かないよね
posted by 読書 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

等身大ガンダム像

バンダイナムコホールディングスは11日、人気アニメ「機動戦士ガンダム」のテレビ放映30周年を記念して、アニメの設定と同じ高さ18メートルの等身大ガンダム像を製作すると発表した。7月上旬から東京都品川区東八潮の潮風公園で展示する予定。

 ガンダム像は1979年に放送されたシリーズ1作目の「機動戦士ガンダム」に登場する「RX−78−2 ガンダム」を再現する立体像となる。頭部が上下左右に動くほか、両目や両肩など約50カ所にライトが内蔵されており、夜間はライトアップする。

サンスポ

超人気ですからねぇ!

posted by 読書 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

驚きの受賞

【ロサンゼルス23日共同】滝田洋二郎監督の「おくりびと」が米アカデミー賞外国語映画賞を獲得したことに、23日付の米紙ロサンゼルス・タイムズが「『おくりびと』は驚きの受賞作」との見出しで記事を掲載するなど、欧米メディアも快挙を報じた。

 同紙は、遺体をひつぎに納める「納棺師」の姿を描いた作品について「一風変わった奥深い題材」に脚光を浴びせたと指摘。有力とみられていたイスラエルの作品などを抑えての受賞について、「下馬評を覆す驚きの勝利」と表現した。

 また、「おくりびと」は米国で一般公開されていないが、1月に北米で開かれた映画祭で人気となり、最近になってインターネットのブログ上で「ダークホースの勢い」と評価されていたと伝えた。

 ロイター通信も記事で「番狂わせ」とし、受賞を全く予想していなかったとの本木雅弘のコメントを紹介。英BBC放送電子版も「サプライズ(驚き)」だったと報じた。

デイリースポーツ

どう転ぶかわかりませんよねぇ

posted by 読書 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

リベンジ誓う

 WBCフェザー級3位粟生(あおう)隆寛(24)=帝拳=は、3月12日に東京・後楽園ホールで王者オスカー・ラリオス(32)=メキシコ=に再挑戦する。昨年10月の対戦では王者からダウンを奪ったものの1―2の判定で敗れた。アマチュアで史上初の「高校6冠」に輝いたホープは、苦く貴重な経験を糧にリベンジの拳を磨く。

 「まさかダイレクトで再戦できると思っていなかった。ありがたい話です」。再起戦をはさまず、同じ王者に挑戦できるのは異例。粟生の善戦を評価したWBCが認めた。

 前回は世界初挑戦ながら、3歳から始めたボクシングのセンスを見せつけた。4回にカウンターの右フックでダウンを奪う。だが、立ち上がった王者にとどめを刺せなかった。「右フックから左を返すつもりだったけど、あのパンチで倒れてびっくりし、舞い上がった」

 この後は、ファイターの王者が粟生のお株を奪うアウトボクシングに転じ、ポイントを逆転された。「後半はどこかで焦っていた」

 敗戦直後は涙も出たが、「気持ちの切り替えは早いタイプ。落ち込んでいても仕方がない」。1月にはWBCバンタム級王者の長谷川らとハワイで走り込みキャンプを張った。1日約20キロ。12ラウンドを目いっぱい動ける体をつくるのが目的だ。

 世界戦で連敗すれば、評価を大きく落とすことは分かっている。「僕はまだまだ強くなれる。でも、相手は1.5倍強くなっていると思って攻めたい」。手にかかりながらすり抜けたベルトを、今度はしっかりつかみにいく。(広部憲太郎)

asahi.com

毎日練習するんだもんなぁ

posted by 読書 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

被疑者ノート

大阪府枚方市発注の清掃工場建設工事をめぐる談合事件で、競売入札妨害(談合)罪に問われた元市長、中司宏被告(52)の公判が28日、大阪地裁で開かれた。樋口裕晃裁判長は、中司被告が捜査段階で罪状を認めたとされる自白調書の任意性を認め、10通を証拠採用した。無罪を主張している弁護側は「任意性がない」と異議を申し立てたが、棄却された。公判は次回の2月4日に結審する。

 この日は自白調書のほか、中司被告が勾留(こうりゅう)中に検察官から「(中身のない)ハリボテ人間」「弁護士はペテン師だ。モルモットにされているだけ」と暴言を浴びせられたことなど取り調べの様子を書き留めた「被疑者ノート」も証拠採用された。

 捜査段階の自白調書をめぐっては、中司被告は公判で「意に沿わない供述調書が作成されたが、自分の弱さで署名してしまった」と主張している。

産経ニュース

悪いコトしたら人生変わるのにね

posted by 読書 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

カウス襲撃翌日に脅迫電話

 漫才師の中田カウス(59)=本名・野間勝道=が金属バットを持った男に襲撃された翌日の今月10日、所属する吉本興業のなんばグランド花月(NGK)に男の声で「客も巻き込む」などとする脅迫電話がかかっていたことが14日、わかった。吉本興業は大阪府警南署に被害届を提出。同署では襲撃事件と関連している可能性もあるとみて、電話の着信、通話記録などから捜査を進めている。

 同署によると、NGKへの脅迫電話があったのは襲撃事件があった翌日の10日午前。低い男の声で「今度(カウスを)出演させたら、客も巻き込むぞ」という内容だった。吉本興業では府警に相談し、10日午後に南署に被害届を提出。脅迫電話はその後はないが、同社の劇場や客を対象にした脅迫は初めてという。

 カウスは12日、事件後初めてNGKに出演し復帰。舞台では「犯人、分かりました。相方のボタンです」「『ギャラ上げて』と言ったから、社長かも」などと事件をギャグに取り込んで客席を笑わせていた。

 カウスは9日午後8時45分ごろ、大阪市中央区日本橋の交差点で、車の助手席に乗って信号待ちしていた際、後ろから近づいてきたタオルで覆面した男に、金属バットで助手席側の窓ガラスを割られた。男は近くに止めてあったバイクに乗って逃走。南署で行方を追っている。

ZAKZAK 2009/01/14

なんでそんなに狙われてるんだろう
posted by 読書 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

ハム首脳陣悩む

ドラフト1位大野奨太捕手(21=東洋大)の育成法には首脳陣も頭を悩ませている。春季キャンプの1軍スタートは内定しているものの、梨田監督は「キャッチャーというポジションだし、アマチュアからプロに入って、すぐにレギュラーというのはかなり難しいと思う」とみている。今季の大物ルーキー中田は、実戦をつませるために2軍で試合に出し続けたが、山田GMは「捕手はまた違うしね…。1軍のブルペンやベンチでも学べるものがたくさんある。(育成法は)難しいよね」と話していた。

 [2008年12月26日10時15分 紙面から]
日刊スポーツ

まぁ、ゆっくり悩んでください。
posted by 読書 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。